1. 福島バス物語
  2. 旅のコース一覧
  3. No.140 古関裕而ラッピングバス「エール号」・「古関裕而メロディーバス」で行く 古関裕而記念館見学パック【絵はがきプレゼント】

No.140 古関裕而ラッピングバス「エール号」・「古関裕而メロディーバス」で行く 古関裕而記念館見学パック【絵はがきプレゼント】

  • 福島
※Gotoトラベル 地域共通クーポン対象コース※

このコースでは、福島駅東口~古関裕而記念館まで運行している「ふくしまエール号」と、
バス車内で走行中に「古関メロディー」がお楽しみいただける「古関裕而メロディーバス」でご利用できる
【一日フリー乗車券】に、記念館の前にある喫茶店「みどり豆」でご利用いただける「ケーキセット引換券」がついた大変お得なパックです!

今年は、古関裕而を題材にした連続テレビ小説「エール」の放映にあわせて、ラッピングバス「エール号」を運行しているほか、古関裕而の音楽が車内でお楽しみいただける「古関裕而メロディーバス」を運行しています。
このコースでは、もちろんどちらのバスも一日乗り放題でご利用できます!
※「エール号」は土日祝日のみの運行、「メロディーバス」は毎日運行(平日と土日で運行ルートが異なります)。

◆「ふくしまエール号」の時刻表はこちら
◆「古関裕而メロディーバス」の時刻表はこちら

短時間コースなので空いた時間で利用することができ、大変便利です。
また、記念館を見学した後は、みどり豆おすすめのケーキセットをご賞味ください。

尚、このコースでは、乗車券を購入する際、「絵はがき」をプレゼントいたします。

※下記コース時間は一例です。どのダイヤでもご利用いただけます。
 また、一般路線バスを利用して記念館を楽しむコース(No.92)もございます。
料金(一名様) 大人 1,000 小人 500
外観 記念室 視聴コーナー みどり豆外観 ケーキセット(チョコレートケーキ) ケーキセット(レアチーズケーキ) Gotoトラベル地域共通クーポン対象コース
(外観)
※写真は全てイメージです。

お取り扱い発券窓口

福島駅東口バス案内所

出発時間の15分前までには、発券窓口でお手続きください。

代金と引き換えに企画乗車券と旅のしおりをお受け取りください。
09:45 発

福島駅東口

チケット番号 1 福島駅東口
出発時間の15分前までに福島駅東口案内所で乗車券を購入してください。
一日フリー乗車券と、チケットをお受け取りください。
なお、乗車券を購入いただく際、窓口にて絵はがきをプレゼントいたします。

福島駅東口から発車するバスにご乗車ください。
「ふくしまエール号」(土日祝日のみ運行)は11番乗り場「古関裕而メロディーバス」(毎日運行)は7番乗り場より発車いたします。
お降りの際、フリー乗車券を乗務員へご提示ください。

降車停留所は、「古関裕而記念館前・音楽堂」となります。
「次は、古関裕而記念館」の車内案内がありましたら降車ボタンを押してバスをお降りください。

※出発時間を表記しておりますが、ふくしまエール号、メロディーバスでしたらどのダイヤでも利用可能です。
10:02 着

古関裕而記念館

古関裕而記念館
古関裕而記念館は目の前です。
10:02~16:00

古関裕而記念館 見学

 福島市出身の大作曲家「古関裕而」は、「栄冠は君に輝く」や「高原列車は行く」、「六甲おろし」といった、有名なヒット曲を多く作曲し、1989年に生涯を閉じるまで、およそ5,000曲もの作品を残した、昭和を代表する作曲家です。「福島が生んだ昭和を代表する作曲家」とも呼ばれ、「福島市名誉市民第一号」でもあります。
  古関裕而記念館は、そんな古関裕而の80年にわたる作曲家人生を知ることが出来る記念館になっており、昭和63年(1988年)11月12日にオープンしました。
  1階は受付ロビーとサロンで、通りに面した大きなガラス窓から見る「メタセコイア」の並木とビデオから流れる古関メロディーは、くつろぎの気分を醸し出してくれます。
  2階は資料展示室。展示コーナーでは約600点の写真パネル、直筆色紙、作曲作品の楽譜等、数々の資料が展示されています。
  視聴コーナーでは、古関メロディーの代表的な100曲を収録しており、自由に選択してヘッドホンで聞くことができ、さらに両サイドに設けられたビデオコーナーでは、古関裕而の生い立ちや作品等の紹介を見ることができます。
 資料展示室の隣にある和室は記念室で、作曲する際に使っていた部屋がそのまま再現されています。
 外観は、名曲「とんがり帽子」を思い出させるデザインになっていて、朝夕古関メロディーが流れ、多くの人々の耳を楽しませています。
 記念館を訪れればあなたも古関裕而のファンになること間違いなし♪

※古関裕而記念館見学は無料です。
(営業時間:9:00~16:00)
古関裕而記念館 見学
みどり豆は、道路を挟んで向かい側の建物2階にございます。
11:00~16:00

みどり豆 ケーキセット引換券

古関裕而記念館の近くにある「みどり豆」は、福島市で30年近く愛されている洋食店。
看板メニューは「オムライス」。エビの頭がつくオムライスには、なんと山菜が入っているのです!
ボリュームたっぷりのオムライス、一度食べてみてはいかがでしょうか?

このコースでは、引換券でみどり豆おすすめのケーキセットをご賞味いただけます。
ケーキは「レアチーズケーキ」・「チョコケーキ」・「紅茶のシフォンケーキ」からお選び頂けます。
また、お飲み物は「コーヒー」・「紅茶」・「ジュース」からお選びください。
※詳細はスタッフへお問い合わせください。
※みどり豆の営業時間内であれば、いつでもお召し上がりいただけます。

【みどり豆】営業時間:11:00~19:30(毎週月曜日定休・祝日の場合は営業)
チケット番号 2 みどり豆 ケーキセット引換券
みどり豆から古関裕而記念館前の停留所はすぐです。
16:20 発

古関裕而記念館

古関裕而記念館
お帰りも、メロディーバスもしくはエール号にご乗車ください。
お降りの際、フリー乗車券を乗務員へご提示ください。
降車停留所は、終点の福島駅東口となります。
「次は、福島駅東口」の車内案内がありましたら降車ボタンを押してバスを降車してください。

また、エール号の運行経路上には、「古関裕而まちなか青春館」があります。
こちらでも、作曲家「古関裕而」の歴史に多く触れることができ、
古関裕而ファンにはたまらない名所ですよ♪(期間限定 ~11/30まで開館)
※「古関裕而まちなか青春館」は、上町(停)が最寄の停留所です。

※出発時間を表記しておりますが、ふくしまエール号、メロディーバスでしたらどのダイヤでも利用可能です。
16:35 着

福島駅東口

福島駅東口

お申し込みできる残りチケット数

参加される日付をクリックしてください
102020
1
-
2
-
3
-
4
-
5
-
6
-
7
-
8
-
9
-
10
-
11
-
12
-
13
-
14
-
15
-
16
-
17
-
18
-
19
-
20
-
21
-
22
-
23
-
24
-
25
-
26
-
27
-
28
-
29
30
31
112020
1
2
-
3
4
-
5
6
7
8
9
-
10
11
12
13
14
15
16
-
17
18
19
20
21
22
23
24
-
25
26
27
28
-
29
-
30
-

注意事項

『福島バス物語』とは高速バス・路線バスなどの乗車券と各施設利用券が一緒になったお得なセット券です。
添乗員・ガイドは同行いたしませんので、お客様ご自身で移動していただきます。
行程の時間は予定であり、道路状況等により遅れる場合がございます。
特別の指示がある場合を除き、指定のダイヤ以外のバス・電車にはご乗車いただけません。
乗車券等の紛失再発行は受け付けておりませんので、お取扱いには十分にご注意ください。
お客様のご都合による乗り遅れ、乗り違いについては補償できかねますのでご了承ください。
原則として、乗車券等の払い戻しは受け付けておりません。
ただし、悪天候等によるバス運休等お客様の都合によらずサービスを受けられなかった場合には、ご利用いただけなかったサービスにつき一部払い戻し致します。なお、払い戻し期限は出発日より3日以内となっております。
払い戻し場所は、福島県内すべての福島バス物語発券窓口にて受付けております。

お申し込み

ネット
ネットでお申し込み
Webサイトに必要事項をご入力のうえ、このコースを申し込みます。
つぎの[このコースに申し込む]ボタンをクリックしてお進みください。
このコースに申し込む
電話
電話でお申し込み
電話で担当スタッフに必要事項をお伝えいただき、このコースを申し込みます。
つぎの電話番号へご連絡ください。
(※電話での受付は、9:00~18:00までの時間帯となります)
024-597-7950
お申し込みの方法について詳しくは[お申し込みの流れ]ページをご覧ください。